トップ > 月刊『創』 > 2021 > 月刊『創』(Tsukuru)2021年3月号

月刊『創』(Tsukuru)2021年3月号

特集【出版社の徹底研究】

◆昨年、コンテンツ編成本部を新設
 朝日新聞「統合編集」体制の加速

◆社会部や教育部のキャンペーンも
 読売新聞"新聞withデジタル"

◆「過去になかった大改革」を推進
 毎日新聞が取り組む組織改革

◆ニュースエディターの大きな役割とは
 日本経済新聞の進化するメディア戦略

◆昨年発足したDX本部の取り組みは
 産経新聞が挑む新事業開発の行方

◆大規模な読者調査を踏まえた編集方針とは
 「権力監視」掲げる東京新聞の今後

特集【三浦春馬「死」の波紋】

◇三浦春馬さん「死」の今なお続く波紋
 三浦春馬さんの死をめぐる女性たちの悲痛な声(5)

◇三浦春馬さんに贈る創作物語
 新しき春―fierté― 物語の中で今、彼は再び蘇る……空羽ファティマ/海扉アラジン

◇死刑確定後に書かれた異例の手記!
 二度目の死刑確定その後…寝屋川事件元被告の獄中手記……山田浩二

◇菅政権のメディア対応を検証する
 官邸広報センター設置で首相記者会見の正常化を……浅野健一
 

価格 : 713円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
〈巻頭グラビア〉
月刊 嘲笑の時代 中国人観光客限定コロナ地球儀 マッド・アマノ
三浦春馬さん「ローラ」の「切り絵」メイキング 海扉アラジン
表紙の三浦春馬さん「切り絵」制作のプロセス 海扉アラジン
今月のカラクリ雑誌 鉄道プロジェクト 今柊二

〈連載コラム〉
タレント文化人 筆刀両断! 三浦瑠麗……佐高信
望月衣塑子の「現場発」 菅首相に疲労と焦りの色……望月衣塑子
「こころの時代」解体新書 「確証バイアス」と日本のコロナ対策……香山リカ
極私的メディア論 今だから『i』について……森達也
ナショナリズムという病理 朝鮮労働党第8回大会……佐藤優
ドキュメント雨宮☆革命 コロナ禍の年末年始相談会……雨宮処凛
大川総裁の月刊『壊』 首相会見で質した障がい者のコロナ対策
バカ裁判傍聴記 「侮辱」というレア罪名の裁判

ページトップへ