トップ > 月刊『創』 > 月刊『創』(Tsukuru)2021年10月号
月刊『創』 > 2021 > 月刊『創』(Tsukuru)2021年10月号

月刊『創』(Tsukuru)2021年10月号

不倫殺人事件と無期懲役/岡口判事「弾劾裁判」

■「罪を償う」とはどういうことか
………篠田博之
 日野不倫殺人事件30年目の現実
無期懲役の現状を考える………古畑恒雄
 無期懲役の終身刑化は多くの弊害をもたらしている
当事者をまじえて徹底討論………鴨志田祐美/岡口基一/大賀浩一
 岡口判事「弾劾裁判」は三権分立を危機に陥れる
自由に暮らす確定死刑囚という異例の状況………青柳雄介
 事件から55年の夏、袴田事件「再審」をめぐる現状

◆三浦春馬さん一周忌は過ぎたが………篠田博之
 「7・18」後も続く春友さんたちのグリーフワーク
僧侶や女子高生からの投稿も
 三浦春馬さんの死をめぐる女性たちの声(12)
美しき表現者・三浦春馬
………空羽ファティマ/海扉アラジン
  新たな伝説が始まった日
  ――31年目の舞台の幕はまだ降りてはいない。

 

●菅内閣支持率急落を受けて様々な動きが
………浅野健一
 公選法違反被疑者・安倍前首相の「院政」を許すな
文藝春秋の戦略を探る
………新谷 学
 創刊100年迎える『文藝春秋』編集長インタビュー
価格 : 713円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
〈巻頭グラビア〉
今月のONE SHOT 冤罪!  袴田事件の袴田巖さんとひで子さん
月刊 嘲笑の時代 アフガン首都陥落 マッド・アマノ
『三浦春馬 死を超えて生きる人』Part2とグリーフケア
今月のカラクリ雑誌 久しぶりの雑誌の『袋とじ』 今柊二

〈連載コラム〉
タレント文化人 筆刀両断! 【池上彰】……佐高信
望月衣塑子の「現場発」 【ウィシュマさんの死】……望月衣塑子
「こころの時代」解体新書 【「医療崩壊」の裏に“医者の万能感”が】……香山リカ
極私的メディア論 【サラメシと五輪】……森達也
ナショナリズムという病理 【アフガニスタン情勢とロシア情報】……佐藤優
再審弁護人のベレー帽日記【科学と冤罪】……鴨志田祐美
ドキュメント雨宮☆革命 【感染爆発、困窮者も激増。生きた心地がしない夏】……雨宮処凛  
大川総裁の月刊『壊』【感染拡大について菅首相に質問】……大川豊
バカ裁判傍聴記 【ガムテープでラジオ作る? 賽銭泥棒】……阿曽山大噴火

ページトップへ